インディゴローズトマトの種

一般的なプチトマトよりも糖度が高く、赤い実から熟すると淡く黒くなるのが特徴です。 ヨーロッパでは見かけるようになりましたが、それでも非常に高価な食材として珍重されています。

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された黒トマトを食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

和名: インディゴローズトマト、インディゴプチトマト、インディゴトマト
英名: Indigo Rose Tomatoes
学名: Solanum lycopersicum

産地: リヨン・フランス
種別: 固定種
発芽率: 80%以上
発芽適温: 20〜30℃
栽培適温: 20〜35℃
栽培難度: ★    

【栽培方法】
一般的なプチトマトと同じ栽培方法と同じです。 サイズも3cm弱で、一般的なプチトマトと同じです。 比較的に育てやすい品種です。


【納期】
2〜10日以内に出荷します。
20粒50粒100粒300粒
型番 IndigoRoseTomatoesSeed
販売価格
800円(税込864円)
購入数
オーダー
  • yuk2133
  • 2017/04/01 13:52:03
インディゴローズトマト栽培
これがブラックチェリートマトでは?と思うくらい黒系の実が付きました。熟すとオレンジ系になりました?
  • 万次郎
  • 40代
  • 男性
  • 2017/03/30 18:15:27
トマト〜
このトマト 面白そうで 作ってみたかったです。
とても スピーディーな ご対応で ありがとうございました。
  • はちさんいち
  • 40代
  • 男性
  • 2017/02/11 12:56:25
おススメ
2016年『高価な食材』のコピーに惹かれ購入しました。
私のトマトの味は酸味があり、程よく甘く美味しくできました。
完熟まで時間がかかりますが、一つの房でいろんな熟度のトマトを収穫して味見をするのも楽しいですね。

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています