クレステッドラストサマーミント(ナギナタコウジュ)の種

国内では北海道〜九州に自生し、アジア諸国にも分布しています。 シソの葉に酷似しています。 全体に強い香りがし、茎は長立して下向きの毛が密生するのが特徴です。 葉は対生で、長さ3〜9僂猟考餬繊長い葉柄があり、不規則な鋸歯縁。 葉裏には黄色の腺点があります。 この花の様子が、薙刀(なぎなた)のように見えることから、ナギナタコウジュと呼ばれています。

解熱、発汗、利尿薬として風邪、全身浮腫、腹痛、吐しゃに用います。  香薷(こうじゅ)には精油を含み、これは、血行を良くして発汗を促進します。

和名: ナギナタコウジュ、クレステッドラストサマーミント
英名: Crested Latesummer Mint
学名: Elsholtzia ciliata

原産国: 長野県
形態: シソ科ナギナタコウジュ属、一年草
草丈: 20〜70cm
栽培期間: 30日〜
種まき: 3〜7月
適正土壌pH: 6〜7
発芽適温: 20℃
発芽率: 86%
栽培可能地域: 日本全国
耐寒温度: 5℃
耐暑温度: 35℃
プランター栽培: オススメ!
株間: 20cm
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■環境、土壌
日当たりのよい場所から、明るい日陰となる場所でよく育ちます。 直射日光が当たっても枯れません。 水はけがよく、保水性のある土を好みます。 

■種蒔き
種を水に1〜2日入れてから播種してください。 覆土は5mmで十分です。 発芽するまで土が乾かないように管理してください。 適当に間引きして、株間が20cmになるように定植してください。

■水やり
根が浅く広がるため乾燥にはやや弱く、夏場は水やりを少し多めにして乾燥に注意してください。 水分不足になると葉が固くなってしまいます。 シソの根は細く細かい根が浅く広がります。

■肥料
本葉が10枚以上になってから、月に1度追肥してください。 

■増やし方
こぼれ種でよく増えます。

【利用】
香薷(こうじゅ)、1日量5〜10グラム、適量の水で煎じて、冷やしてから、1日3回に分けて服用してください。 夏のお腹の冷えすぎや、冷えた物の飲みすぎなどの胃腸型感冒や急性胃炎には良く効くとされています。  芳香が強いので、口臭には、香薷(こうじゅ)約9グラムを、水につけて、うがいをしてください。

【納期】
2〜8日以内に発送します。
20粒50粒100粒300粒
型番 ElsholtziaCiliataSeed
販売価格
300円(税込324円)
購入数
オーダー
>