ハラペーニョの種

アメリカから輸入した本場のハラペーニョ(Jalapeno Pepper)の種です。 まだ日本では馴染みが薄いですが、メキシコやアメリカのスーパーマーケットでは必ずハラペーニョが入った「サルサ(Salsa)」が売られています。

直径3cm 長さ6〜8cm ずんぐりとしたクサビ型
濃緑色で果肉の厚いしわの無い唐辛子で完熟すると赤くなるメキシコ料理には欠かせないサルサの原料です
極端な辛さではなく、独特の辛さとマイルドな味わいがあります。 辛さは中程度(2500-8000スコヴィル)。
サラダやソースまたピクルスにしても楽しめまし、食べきれなければ乾燥保存もできます。

遺伝子組み換えはしていません。
収穫されたトウガラシを食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

英名: Jalapeno Pepper
和名: ハラペーニョ
学名: Capsicum annuum 'Jalapeño'

原産国: カリフォルニア州・アメリカ
形態: ナス科トウガラシ属、常緑多年草
収穫期: 70〜90日
草丈: 1.1〜1.5m
pH: 6.6〜7.5
種まき: 3〜6月
生育適温: 25〜30℃
発芽適温: 25〜30℃
発芽率: 75%
ベランダ栽培: 可能
耐寒温度: -5℃
耐暑温度: 40℃
株間: 5〜10m
連作障害: あり *2〜3年空ける
栽培難度: Level 2

【収穫量】
1つの苗から40〜60個ほど

【栽培方法】
栽培方法は品種に関係なく一般的なトウガラシと同じです。

育て元肥が混ぜられた用土に植え草丈が20cm以上になったら3週間ごとに追肥してください。 水やりは、株が若いうちはしおれる前にしっかりあげ、成長してきたらあまりあげすぎないことがポイントです。

【辛くする方法】
1)チッソ、リン酸、カリといえば植物の葉・花・茎を成長させる肥料の成分ですが、リン酸と唐辛子の辛みには深い関係があります。 リン酸は花や実を充実させるために肥料成分であり、リン酸の施肥量が増えるにつれ辛みも増します。
2)唐辛子は栽培環境を過酷にしてストレスを与えることにより辛みが増します。 水の量を加減を見て少なくしてみたり、肥料量を減らしたりストレスを与えることによって唐辛子は何とかして生き延びよう、子孫を残そうとします。 実の数も減らしタネの量も少なくなります。 タネが少なくなると辛くなるとも言われています。

【納期】
2〜8日以内に出荷します。
20粒50粒100粒300粒500粒1000粒
11,000円(本体10,000円、税1,000円)
在庫 0 オーダー売切れ中
型番 JalapenoSeed
在庫状況 18 オーダー
販売価格
495円(本体450円、税45円)
購入数
オーダー
  • leoduke
  • 30代
  • 男性
  • 2017/08/16 15:16:03
実がなりました
購入した種20粒のうち13株できて、そのうちの8株がよく成長して実が沢山なりました。
  • leoduke
  • 30代
  • 男性
  • 2017/06/20 00:36:25
楽しみ
20粒購入して全部発芽しました。
まだ成長途中ですが、収穫したらサルサや炒め物料理が楽しみです。
ありがとうございました。
  • ねこ神社
  • 40代
  • 男性
  • 2017/06/02 23:39:20
無事収穫できました。
昨年栽培したハラペーニョです。

無事に収穫できました。

余っていた種を今年蒔きましたが、発芽しなかったので追加で種を購入しました。

現在、発芽しかかっています。

今年も美味しいハラペーニョが収穫できたら良いなあ。
ショップからのコメント
お〜〜〜、、立派に育ちましたね!
収穫おめでとうござ。笑(2017/06/20 01:14:48)

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています

>