宇宙芋(エアーポテト)のむかご(種芋)

販売時期: 10〜5月

宇宙芋は、東南アジアが原産と言われているヤマノイモ科の一種で、ツルに作る大きなムカゴの事です。 形が隕石のように見えることから、「宇宙芋」と呼ばれています。

形や大きさは不規則で、大きさは卵くらいの50gmの物から、大きいものだと400gm以上の物も出来ます。 表面はカカオのような黒っぽい焦げ茶色で斑点があります。 3面が交わる角が見られるのが特徴です。

食感はジャガイモのようですが、山芋のような粘り気があります。 糖尿病 に効果があると期待されています。 気になる方は、ぜひお試しください。

【オープンシードです】
遺伝子組み換えはしていません。
育苗して再販しても問題ありません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

和名: 宇宙芋、エアーポテト、カシュウイモ
英名: Air Potato
学名: Dioscorea bulbifera

原産地: 新潟県
タイプ : ヤマイモ科トコロ属、つる性1年草
種まき: 4〜8月
栽培期: 4ヶ月
pH: 5.5〜6.5
発芽適温: 20℃
発芽率: 100%
生育適温: 15〜30℃
耐寒温度: 0℃
耐暑温度: 37℃
草丈: 5〜10m
収量: 3〜10gk/株
栽培可能地域: 日本全国
プランター栽培: 可能(幅60cmなら2株)
株間: 30cm
連作障害: 無し
栽培難度: Level 1

【数量について】
キロ当たり2〜5個のムカゴです。 サイズはバラバラになります。

【栽培方法】
■土壌、環境
栽培は容易で、病害虫にも強く、簡単に育てられます。 地下の芋自体はそれほど大きくならないのでプランターでも栽培できます。

直線的に伸びた茎から、ハート形の大きな葉をつけます。 葉は、幅が10センチメートル、長さが15センチメートルほどにもなり、日の光に透けて見える様子は、とても涼しげです。 あまり分枝せず、茎がグングン伸びるため、幅広い面積を緑化するためには、株間を20センチメートル程度に狭くするか、頂芽を摘み取って脇芽を出させたり、ツルを横にはわせるなどの工夫が必要です。 

■芽出し
4月の中旬ごろになると発芽してきます。 100gmの種芋から5〜7株出来ます。 発芽した場所を確認しながら、ムカゴを2から3等分に切り分けます。 切り分けたムカゴは、発芽した部分が地際になるように、ポットなどに植え付け育苗してください。 少し頭が出る程度に覆土してください。

■肥料
元肥は必要ありません。 追肥は、播種後60日を目安にリン酸やミネラルが多い肥料をあげてください。 窒素のあげすぎに注意してください。

■収穫
自然落下してから収穫してください。

■増やし方
ムカゴが大きくなるのは10月頃のため、ムカゴを楽しんだり、来年用に採取するためには、晩秋までカーテンを設置しておく必要があります。 収穫したムカゴを再び春先に植えれば増やせます。 新聞紙で包んで保温し、コンテナや段ボールに入れ、凍る心配のない室内に保管してください。 2から3センチメートルくらいの小さなムカゴの場合はそのまま植え付けてください。 少し頭が出る程度に植えてください。

【利用方法】
クックパッドでレシピが豊富に紹介されていますのでご参考ください。 とろろのようにすりおろして食べられますが、「黄土色」になるので、見た目としてはアレかも知れません。。

【送料について】
厚さ3cm以上なので、「ゆうパケット」は利用出来ません。 佐川急便で発送致します。

【納期】
2〜8日以内に発送します。
300gm500gm1kg3kg5kg10kg
型番 AirPotatoSeed
在庫状況 35 オーダー
販売価格
1,100円(本体1,000円、税100円)
購入数
オーダー
  • がっかり
  • 40代
  • 男性
  • 2017/04/09 12:29:21
傷んでいました
300gで10cm位と6cm位の2つが入っていましたが、
大きい方は2ヶ所に1cm弱のキズがあり白いカビが生えていて、
全体の3分の1くらいは皮を指で押すと凹むような状態でした。
1週間経って緑色のカビも生えてきたので、諦めて切ってみると
中は茶色く変色し一部は既に腐っていました。
届いてから3日後に問合せ先へメールを送りましたが、
それから4日経っても返事はありません。
せめてなんらかの反応をしてもらえませんか。
ショップからのコメント
メールには4月15日に返信しています。
17日に再送しました。
(2017/04/17 04:48:15)
  • リンク
  • 2016/12/16 14:52:23
どんなものか
まだ全く食べたことの無いものなので、ドキドキです。だいぶ長く成長するようなので場所の確保が少し難点ですが、興味は尽きません。楽しみです。
>