ステーキハウスハイブリッドトマトの種

世界最大クラスの大きさになる品種です。 ビーフテーキタイプで、1.3kg以上の重さになり、数々のコンテストで受賞しています。 昔のトマトの風味があり、味が良いことでも知られています。

和名: ステーキハウスハイブリッドトマト
英名: Steakhouse Hybrid Tomato
学名: Solanum lycopersicum

産地: フィラデルフィア州・アメリカ
形態: ナス科ナス属、一年草
栽培期間: 75〜80日
種別: F1
草丈: 150〜200cm
種蒔き: 3〜7月
発芽適温: 15〜25℃
発芽率: 94%
耐寒温度: 7℃
耐暑温度: 35℃
生育温度: 10〜35℃
プランター栽培: 可能(直径50cm号以上)
株間: 180cm
栽培難度: ★

【栽培方法】
一般的なトマトの栽培方法と同じです。 夏季は毎日水をたっぷりあげてください。 鉢植えの場合には、鉢が大きいだけ比例して成長します。 より巨大化させるには、1株あたり2〜3個にしてください。

【糖度の上げ方】
トマトには水分を切らせると糖度を上げる(種を残す為、鳥に食べてもらって、遠くに運んでもらう)という習性があります。 80日を目安に、これ以上伸びて欲しくない場合には葉が若干枯れる程度にまで水をあげないようにすると糖度が上がります。

玄米酵素アミノ酸を使用すると糖度が上がります。
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985

【納期】
在庫がある場合には2〜3日以内に出荷します。 欠品の場合には、再入荷に2週間程度かかりますのでご了承ください。
20粒50粒100粒300粒500粒1000粒
30,000円(税込32,400円)
在庫 0 オーダー売切れ中
55,000円(税込59,400円)
在庫 0 オーダー売切れ中
型番 SteakHouseHybridTomatoSeed
在庫状況 10 オーダー
販売価格
1,600円(税込1,728円)
購入数
オーダー
  • 太陽に傍う
  • 30代
  • 男性
  • 2018/12/06 21:48:58
大きさだけでなく味もいい、たちまち家族で取り合いに
室内加温育苗
2月下旬播種
発芽率95%
9センチポット自根苗 (使える台木がわからないため)
5月上旬定植
露地栽培および雨よけ栽培

とにかくおいしい
摘果せずに500g超の果実をたくさん収穫すべく栽培
味は濃く、甘みと酸味のきいたずっと食べていたいトマト
皮はしっかりしているが食べた時口に残るほどの固さではない
皮と果肉の間に筋状の組織があり、気になる人は気になるかも

育てやすい
露地栽培しても疫病や灰色かび病は見られず
半身萎凋病気味の圃場でも罹患せず
巨大な果実をつけるため着果負担が大きそうに思えるが栽培中になり疲れているようには見えない。葉も巨大であるためか?

来年は接木栽培でハウスに植えて増産予定
ToMVの抵抗性遺伝子の型について情報があると大変助かります。
両方の台木に接いで自分で調べる価値があるくらい美味しい品種です。
  • ジーナ
  • 20代
  • 男性
  • 2018/07/10 23:20:04
成長が早い
畑で育ててます!
実の成長スピードがかなり早いです!
割れない事を祈ってます!
ドキドキ楽しみながら育ててます!
  • yuk2133
  • 30代
  • 男性
  • 2017/10/30 20:29:21
ステーキハウスハイブリッドトマト
茎が太くてよいトマトが出来そうな予感はしますが、実が着きません。
ショップからのコメント
ステーキハイブリッドは巨大化するので、7〜9月をピークに持っていくのがベストです。 今期は結実しても日照不足であまり大きくならないと思います。。(2017/10/30 22:04:03)
>