キルキーニャ(パパロ)の種

ボリビアから輸入した新しい品種です。 日本でキルキーニャの種子を販売しているのはマルシェ青空だけです。

ボリビアではサルサにパクチー(コリアンダー)の代わりにquilquiña(キルキーニャ)を使います。 ルーとコリアンダーを合わせたような風味で、様々なエスニック料理に使えます。 メキリコでも良く愛用されている必需品です。

和名: キルキーニャ、パパロ
英名: Papalo
ボリビア語: Quilquiña、Quirquiña
学名: Porophyllum ruderale

原産国: コチャバンバ・ボリビア
栽培期間: 70〜80日
種まき: 3〜9月
適正土壌pH: 6〜7
発芽適温: 20〜25℃
耐暑温度: 35℃
耐寒温度: 10℃
発芽率: 90%以上
草丈: 20〜80cm
栽培可能地域: 日本全国
ベランダ栽培: 可能
株間: 10〜15cm
連作障害: なし
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
移植を嫌うので、花壇や容器に直接種をまきます。 真夏と真冬以外なら、ほとんどいつでも種をまくことができます。 とても丈夫で、繁殖力旺盛です。 茂りすぎたら適度に株分けをして整理します。 耐寒性は強いが霜柱が立つ所では株元にマルチングしてあげましょう。

【利用方法】
バジルの代わりにパンとチーズの間に挟んで食べたりすると美味です。 日本では知られていない品種なので、レシピは少ないですが、パクチーやバジルの代わりにアレンジしてください。

【納期】
2〜8日以内に発送します。
20粒50粒100粒300粒
型番 PapaloSeed
販売価格
440円(本体400円、税40円)
購入数
オーダー
  • マルシェMくん
  • 10代以下
  • 男性
  • 2019/01/06 15:27:15
個人的に満足です!
マルシェさんは、珍しい種がよくでているのでワクワクします!

今後も、キルキーニャみたいな種子が出るのを楽しみにしてます!
  • 太郎
  • 50代
  • 男性
  • 2017/08/09 16:12:35
3日目に発芽しました。
8月7日に種を撒き、今朝見たら芽が出ていました。
芽がでると、感動的です。
こんなに早く芽が出るとは思ってもいなかったので、
早速苗を撮影して、投稿することにしました。
バジルと同じような、料理に使用出来るとのことなので、
パンに挟んだり、スパゲッティとか、まだ、どんな、味がするのか
分かりませんが、成長が楽しみです。
これからも、世界のまだ、私達が知らない、珍しくそして、人間に有益な植物達との出逢いを、サポートして下さい。
本当に珍しい植物の種が一杯です。
もっと、土地が広いと、色々と購入したい種子があるのですが、
これからも、可能な限り少しずつ増やしたいと思います。
  • DARUMA
  • 40代
  • 男性
  • 2016/12/01 18:59:12
キルキーニャ
日本ではまだまだ知名度も低く、マルシェさんで種子を手に入れることが出来ることがラッキーでした。
どう使うのかと思っていましたが、コリアンダーの代わりにもなるようですね。
このキルキーニャを使い、新たなエスニック料理を開発してみたいです。
さらには、日本の料理にも応用してみたいです。
>