オージートマトの種

オーストラリアで品種改良されたビーフステーキタイプのトマトで、主にペーストやスープで使われます。葉はそれ程大きくなりませんが実が450〜900gmになります。 長期的に収穫が出来、病気にも強いのが特徴です。

和名: オージートマト
英名: Aussie Tomato
学名: Solanum lycopersicum

産地: メルボルン・オーストラリア
形態: ナス科ナス属、一年草
種別: 固定種
栽培期間: 90〜140日
草丈: 160〜200cm
種蒔き: 3〜7月
発芽適温: 15〜27℃
発芽率: 88%
耐寒温度: 5℃
耐暑温度: 40℃
生育温度: 10〜35℃
プランター栽培: 可能(直径50cm号以上)
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
一般的なトマトの栽培方法と同じです。 玉は900gm程度になるので、支柱を頑丈に作ってください。 夏季は毎日水をたっぷりあげてください。 鉢植えの場合には、鉢が大きいだけ比例して成長します。 

【糖度の上げ方】
トマトには水分を切らせると糖度を上げる(種を残す為、鳥に食べてもらって、遠くに運んでもらう)という習性があります。 葉が若干枯れる程度にまで水をあげないようにすると糖度が上がります。

玄米酵素アミノ酸を使用すると糖度が上がります。
http://www.marcheaozora.com/?pid=90666985

【納期】
在庫がある場合には2〜3日以内に出荷します。 欠品の場合には、再入荷に2週間程度かかりますのでご了承ください。
20粒50粒100粒300粒500粒
19,250円(本体17,500円、税1,750円)
在庫 0 オーダー売切れ中
型番 AussieTomatoSeed
在庫状況 28 オーダー
販売価格
990円(本体900円、税90円)
購入数
オーダー
>