ハマメリス(アメリカマンサク)の種

*** 日本初上陸の品種です ***

アメリカ中南部に自生するハマメリスです。 冬に芳香のある黄色い花が咲無数に咲くのは豪快です。 枝を蒸留して得られる精油には殺菌・収斂作用があり、昔から利用されています。

和名: ハマメリス、アメリカマンサク、ウィッチヘーゼル
英名: Witch-Hazel、American Witch-Hazel
学名: Hamamelis virginiana

原産国: テキサス州・・アメリカ
形態: ハマメリス科マンサク属、落葉低木
樹高: 3〜6m
種まき: 4〜8月
適正土壌pH: 6〜7
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 78%
耐寒温度: -20℃
耐暑温度: 40℃
栽培可能地域: 日本全国
ポット栽培: 可能
株間: 30〜100cm
連作障害: なし
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
■土壌、環境
強健なので栽培は容易です。 日当たりを好みます。 痩せ地でも生育します。 成長は遅く、少しずつ大きくなるタイプです。

■種まき
地温が20℃前後になったら覆土を5mmにして播種してください。 

■定植
15cm程度に成長してから定植してください。

■定植
苗植えは、3〜4月が植え付けの適期です。 

■水やり
乾燥に強いので、水やりは特に気にすることはありません。 夏場の猛暑で土の表面がカラカラになったらあげる程度で十分です。

■肥料
植え付けるときに、ゆっくりと効く緩効性化成肥料か、同量の骨粉と油かすを水でこねたものを土に混ぜ込んでおいてください。

■剪定
剪定は特に必要ありませんが、気になったら枯れた部分を刈り取ってください。 

■植え替え
根をよくはるので、1〜2年に1回、3〜4月に植え替えをしてください。 鉢をひっくり返した株を取り出し、根についた土を取り除いて新しい土に植えてください。 

■増やし方
種、もしくは剪定の時に刈り取った穂木を挿し木で増やせます。

■冬越し
乾燥と寒さに強いので防寒対策は特に必要ありません。 ただし、幹が木質になるまで室内で管理してください。

【利用】
ハマメリス(アメリカンマンサク)の葉は、血液の循環を促進します。 疲れにより、むくんだ足やひざ裏にできる下肢静脈瘤(脚の血管がボコボコ浮き出ている、夕方になるとふくらはぎがだるいなどの症状)のケアに利用されています。
20粒50粒100粒300粒
1,243円(本体1,130円、税113円)
在庫 0 オーダー売切れ中
2,750円(本体2,500円、税250円)
在庫 0 オーダー売切れ中
7,425円(本体6,750円、税675円)
在庫 0 オーダー売切れ中
型番 HamamelisVirginianaSeed
在庫状況 在庫 1 オーダー売切れ間近!
販売価格
550円(本体500円、税50円)
購入数
オーダー
>