パンパスグラス(シロガネヨシ)の種

8〜10月にかけて、垂直に立ち上がった茎に長さ50〜70cmの羽毛のような花穂を付けます。 雄株と雌株があり、雄株の花穂は細長いのに対し、雌株は幅広く綿毛があります。

ランドスケーピング、リースやオーナメントとして人気があります。

和名: パンパスグラス
英名: Pampas Grass
学名: Cortaderia selloana
色: ホワイト、ピンク

原産国: ロサリオ・アルゼンチン
形態: イネ科シロガネヨシ属、多年生植物
草丈: 100〜150cm
適正土壌pH: 5〜7
種まき: 3〜6月
発芽適温: 18〜25℃
発芽率: 81%
耐寒温度: 7℃
耐暑温度: 35℃
栽培可能地域: 日本全国
ポット栽培: 可能
株間: 30〜50cm
連作障害: なし
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
■環境・土壌
水はけの良い土壌を好みます。 一株でもかなりボリュームのある草姿になるので、複数株植える場合は株間のスペースをできるだけ広くしてください。 

■種まき
3〜6月に蒔いてください。 覆土は5mm程度で十分です。 発芽するまで土が乾かないように注意してください。

■水やり
鉢植えの場合には春先〜落葉するまでは表土が乾いたらたっぷりとあげてください。

■肥料
肥料はあらかじめ土にゆっくりと効くタイプの化成肥料を混ぜ込んでおいてください。 その後生育に応じて適宜液体肥料などを追肥として与えますが、窒素分の多い肥料を与えると草姿が乱れますので気を付けてください。

■植え替え
成長が早いので、鉢の下から根が出てきたら大き目の鉢に植え替えてください。 

■手入れ
何もしなくても自然にまとまった姿になりますが、茎葉の生育が旺盛なので、適宜刈り込んで色々な形に仕立てることができます。

【利用】
オーナメントとして。

【納期】
2〜8日以内に発送します。
 50粒100粒300粒500粒
ホワイト
ピンク
型番 PampasGrassSeed
販売価格
440円(本体400円、税40円)
購入数
オーダー
>