タイワンニンジンボクの種

夏〜秋初めに香りよい薄いライラックパープルの花序を付けます。 花は観賞用に、根や葉はハーブティーに利用します。 漢方では下痢、頭痛などのときに用いられます。 形良く育ちますので随時剪定して庭のシンボルツリーなどにもおすすめです。

セイヨウニンジンボクにほとんど似ていますが、少し小ぶりで、葉に丸みがあるのが特徴です。

和名: タイワンニンジンボク、台湾人参木
英名: Chinese Chasetree、Five Leaved Chasetree
学名: Vitex negundo

原産国: 台南・台湾
形態: クマツヅラ科ハマゴウ属、落葉低木
栽培期間: 60日〜
受粉: 雌雄同株
種まき: 4〜6月
適正土壌pH: 7
発芽適温: 20℃
発芽率: 86%以上
樹高: 5〜8m
栽培可能地域: 日本全国
生育温度: 15〜25℃
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 30℃
プランター栽培: 不可能
株間: 5m
連作障害: なし
栽培難度: Level 2

【栽培方法】
■環境、土壌
十分に日のあたる水はけのよい場所を好みます。 

■芽出し
種は水に24時間浸してください。 ポットに培養土を入れ、4〜5ヶ所にくぼみをつけて種を蒔いてください。 薄く覆土をし、発芽まで乾かないようにします。 高さ5〜8cm程度になったら間引いてください。 

■定植
10cmになってから植え付けてください。 夏の暑さが厳しい環境の場合、夏至前までに定植させた方がベターです。 ゆっくりと育ちますが、5〜8mに育ちますので、大きく育てる予定でしたらそれなりの株間をとってください。

■肥料
毎年春に追肥をあげてください。

■剪定
開花後、または落葉期に剪定してください。 露地植えにすると枝がよく伸びるので、全体の樹形を整えたり、成長を抑制するために剪定は必要です。 大きくしたい場合でも、放任せずに剪定をしながら少しづつ大きくしたほうが樹形が良くなります。 

■収穫
ハーブティーにする場合は、適当な大きさの葉を随時収穫出来ます。 

■増やし方
水挿しで簡単に増やせます。

【納期】
2〜8日以内に発送します。
20粒50粒100粒300粒500粒
型番 TaiwanNinjinbokuSeed
販売価格
935円(本体850円、税85円)
購入数
オーダー

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています

>