レインボーコーン(食用) *8月下旬〜出荷(お届け日指定不可)

生食用のレインボーコーン(ジュエリーコーン、虹色とうもろこし)です。

マルシェ青空の国内シェアは100%です。 「モチキビトウモロコシ(=デントコーン)」とは品種が異なりますので類似品にご注意ください。 「レインボーコーン」はマルシェ青空の商標登録(第5797666号)です。

アメリカのインディアンに伝わる原種の農作物で、遺伝子組み換えではありません。 成熟してから発色する、世にも不思議なレインボーコーンです。 日本での栽培は非常にレアです。 

煮たり焼いたりポップコーンにしたり、一般的なとうもろこしと同様に食べれます。 ただし、ポップコーンの部類に入るので、スイートコーンと比べると粒は硬いです。 焼いたり、トウモロコシご飯にして良く加熱すると軟らかくなります。

乾燥させればオーナメント(装飾品)としても使えます。 インディアン(原住民)の間では、「虹は幸福をもたらす」という信仰があり重宝されています。

種子は以下のページで販売しています。
http://www.marcheaozora.com/?pid=86900175

和名: 虹色トウモロコシ、レインボーコーン、七色トウモロコシ、グラスジェムコーン、ジュエリーコーン
英名: Rainbow Corn、Glass Gem Corn、Jewelry Corn
部類: フリントコーン(ポップコーン)

【出荷スケジュール】
8〜10月に出荷されます。 到着日の指定は受けかねますのでご了承願います。


【産地】
神奈川県、長野県、愛知県

【サイズ】
実の部分=12〜18cm
天候不順等によりサイズが小さい収穫が多い場合には、本数を多くして出荷致します。
原種なので小ぶりです。 小さいサイズのものはオーナメントとしてご利用ください。

【出荷方法】
クール便(冷蔵)にて出荷致します。 
「包葉(ほうよう)」が付いた状態でお届けします。
他の商品と同時梱包出来ません。

【注意事項】
レインボーコーンは成熟してから発色する特性があります。 到着時に発色が不十分な際には、再び皮を被せて常温で保管してください。 1〜2日で発色します。
5本10本20本50本100本
型番 RainbowCorn
販売価格
2,300円(税込2,484円)
購入数
  • てつ21
  • 50代
  • 女性
  • 2016/10/06 13:55:34
食べるのがもったいない〜
食べるのがもったいないほどの美しさ!
ただし、個体差があって、モノクロ系とカラフル系が入り混じっています。HPに告知されているような商品はほとんどないと言っていいほど。育てるのも、色の統一を調整して栽培するのが難しいんだろうなと、眺めております。味は・・・・。
  • 竹丸
  • 50代
  • 男性
  • 2015/11/20 18:21:52
非常に満足です
食用の5本をお願いしましたが、私はオーナメントで使用する事をお伝えしました所、完全乾燥した素晴らしい5本の虹色トウモロコシを送っていただけました。
2015年春、こちらで種も購入し30本の虹色トウモロコシを自分でも育てましたが、ほとんどが虫の被害を受け悲惨な状況でした、その手数や苦労を考えると、こちらで購入する方が何十倍もお得だと思います。来年も購入してアクセサリの作成に使用させていただきます。今回は、本当に有難うございました。
ショップからのコメント
トウモロコシの虫食いは避けられません。。 弊社でも試行錯誤で栽培していますが、ロスもかなり出ています。 

農薬が気にならなければ、「オルトラン」を使用するとほとんどの害虫による被害を止められます。

来年は既存のレインボーコーンの倍以上の大きさに育つ「ジャイアントレインボーコーン」をリリースします。 クリスマス向けのブリザードリース等のオーナメント商品も開発中です。

今後ともよろしくお願いします。(2015/11/30 16:44:29)
  • s
  • 20代
  • 女性
  • 2015/11/05 02:37:30
未成熟
期間の最後に注文しました。

前回はあんまり発色しなかったのでもう一度頼みました。
今回のものは良く発色しそうな気配はあったのですが、
収穫の時点での成熟が不十分だったようです。
1週間以上待ったのですが、色とツヤが出る前に実が萎んできてしまいました。
出荷のタイミングもあり難しいと思いますが
もう少し、葉が枯れかけてから収穫してほしかったです。

1本だけ、送られてきた時点でちゃんと熟していたものは2〜3日で色が出ました。
それが綺麗だっただけに、他が勿体無いなあと思いました。



>