タンジェリン(オレンジ)の種

マンダリンの原産地はインドのアッサム地方で、これが交雑などで変化しながら世界各地に伝播したものと考えられています。 果皮が剥きやすく酸味が弱く糖度が高いため、生食用に多く消費されています。

マンダリンとタンジェリン(英: Tangerine)は植物学上は同一分類のCitrus reticulata種に属し、成熟した果実の果皮の色が黄色〜橙色のものをマンダリン、橙色〜赤色のものをタンジェリンと呼びます。

和名: タンジェリンオレンジ
英名: Tangerine Orange
学名: Citrus reticulata

原産国: バーリ・イタリア
形態: ミカン科ミカン属、常緑低木
樹高: 1.5〜2.5m
栽培期間: 3年目から収穫開始
種まき: 4〜9月
発芽適温: 17〜25℃
発芽率: 75%
ベランダ栽培: 可能
受粉樹: 不要
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 40℃
株間: 1.5〜3m
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■育てる場所・土
土壌は特に選びません。

■芽出し
1) 種を水に入れて、冷蔵庫に3日入れてください。
2) 桜が咲く頃に種蒔きをしてください。 直播きしても、育苗してから定植しても構いません。 覆土は5mm程度で十分です。

■定植
20cmの高さになるまで育苗してから定植してください。 

■剪定
最初の2年間は剪定しないで自由に伸ばしてください。 

■水やり
土を乾燥させないように多めにあげてください。 実を付けた後の冬季は、土がカリカリにならない程度に水をあげてください。

■冬越し
寒さには強い品種なので、越冬の対策は不要です。 1.5mの高さになるまで鉢植えにして室内で管理することをオススメします。

■増やし方
種で増やすのがとても簡単です。 

【利用】
観賞用として。 ジュース、フルーツ酒、砂糖漬けなど。
10粒30粒50粒100粒
型番 TangerineSeed
販売価格
700円(税込756円)
購入数
オーダー
>