レッドラズベリー(ヨーロッパキイチゴ)の種

北欧ポーランドから輸入したレッドラズベリーの種子です。 ラズベリーの仲間で、耐寒性が強く北欧に自生している品種です。 ヨーロッパの家で庭木として栽培されているのは、ほとんどがこの品種です。 ヨーロッパキイチゴの果実には甘みと酸味があるのが特徴です。

日本でキイチゴというと、自生している野生種のイメージが強いです。 果実をそのまま食べる、ジャムやジュースなどに加工する、どちらにも適しています。

フランスのブランデー「フランボアズ」の原料となることで有名です。 種子からは良質の油が採れるため、化粧品の原料としても利用されています。

ミネラル類(ビタミンC・鉄・亜鉛・カルシウム・カリウム)が含まれ、ポリフェノール類(ルティン・クエン酸・エラグ酸・アントシアニン)が豊富に含まれていることでも知られています。 

食物繊維含有率の比較:
ラズベリー: 32%
キウィ: 20%
アボカド: 3%
ブルーベリー: 1%

【ラズベリーの効能】
・高血圧、糖尿病、動脈効果予防
・疲労回復、がんの抑制、便秘の改善、視力維持など。
・ビタミンCと鉄分は一緒に摂取すると吸収率が高まるため、貧血にも効果が期待できます。
・エラグ酸による抗酸化作用と美白効果
・香り成分のラズベリーケトンには、活性酸素の働きを抑える効果と体脂肪の燃焼促進効果
・ラズベリーケトンは、唐辛子に含まれているカプサイシンに構造が似ていることがその要因ですが、効果はカプサイシンの約3倍と言われています。

英名: Red Raspberry、European Raspberry、Framboise
和名: レッドラズベリー、フランボワーズ(フランス語)、ヨーロピアンラズベリー
学名: Rubus idaeus

原産国: ウッチ・ポーランド
形態: バラ科キイチゴ属、落葉低木
樹高: 1〜1.5m
収穫: 7〜9月 *関東の場合
結実までの期間: 1年
受粉樹: 不要 *自家結実
用途: 果実、ジュース、アイスクリームなど
鉢植栽培: 可能(20cm以上の深さ)
接木: 可能
発芽適温: 20℃
発芽率: 80%
生育温度: 10〜35℃ 
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 35℃
栽培難度: Level 3

【栽培方法】
こちらのサイトが充実していますのでご参考ください。
http://sodatekata.net/flowers/page/497.html
http://www.sc-engei.co.jp/plant/fruits/cultivate/189.html

■芽出し
寒さにも暑さにも強いので、種蒔きはいつでも可能です。 
1) 種を濡れたティッシュに包んで、10〜20日間冷蔵庫で冷やしてください。 低温要求は250〜300時間です。 寒さに当てないと発芽しません。
2) 覆土は5mm程度で播種して、発芽するまで明るい場所で管理してください。 好光性なので、日が当たらないと発芽しません。
3) 10〜20日程度で発芽します。 

■植え付け
関東以南: 2/15〜3月
関東以西: 9/15〜12/15

植え付けの時期までに苗を15cm以上に育ててください。 大よそ8週間で15cmになります。

【利用方法】
ヨーグルトやグラノーラのトッピング、ケーキの材料など豊富なレシピがクックパッドで紹介されています。
20粒50粒100粒300粒
型番 RedRaspberrySeed
販売価格
770円(本体700円、税70円)
購入数
オーダー

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています

>