ゴブリンの卵(瓜)の種

表面が滑らかで、外見は「ゴブリンの卵」そっくりです。 クリスマスやハロウィーンのデコレーションには必須アイテムです。 (食用には向いていません。) アメリカでは、イースターのエッグハントで愛用されています。

英名: Goblin Egg Gourd
和名: ゴブリンエッグ、たまご瓜、卵ゴート
学名: Cucurbita pepo

原産国: ニューハンプシャー州・アメリカ
利用: オーナメント
播種時期: 4〜7月
収穫時期: 播種後 80〜95日
遺伝子組み換え: 無し
pH: 5.8〜6.8
発芽適温: 25〜29℃
発芽率: 90%
生育温度: 21〜30℃
耐暑温度: 35℃
耐寒温度: 5℃
採種権: オープンシードですのでご自由に採種、再販してください。
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
普通のかぼちゃと育て方は変わりません。 乾燥には強い品種です。 1株から20〜25個程度が収穫出来ます。 日当たり、水はけが良い環境を好みます。 ホームセンターの一般的な用土でも問題ありませんが、有機質に富んだ肥沃な土に石灰を混ぜたほうがベターです。

■芽出し
発芽温度が若干高いので、室内で育苗してから定植してください。 覆土は1cm程度で十分です。 発芽するまで土が乾かないように注意してください。

■定植
本葉が4〜5枚になったら定植のタイミングです。 根を傷つけないように注意してください。

【人工授粉】
確実に実らせるには、人工授粉をしたほうが良いです。 午前中に雄花の花粉を雌花の雌しべの先に付けてください。

【収穫のタイミング】
鶏の卵よりも若干大きいサイズまで大きくなります。 その大きさになったら収穫のタイミングです。 乾いた涼しいところで保管してください。 収穫後は1年以上の保管(展示)も可能です。 長期保存する場合には、気温10〜13℃、湿度50〜75%とし、風通しを良くしてください。

【納期】
2〜8日以内に出荷致します。
20粒50粒100粒300粒500粒1000粒
型番 GoblinEggGourdSeed
販売価格
880円(本体800円、税80円)
購入数
オーダー
>