ブロードリーフセージの種

葉がコモンセージと比べ三倍くらい大きいので、多く収穫できます。

セージは長い歴史を通じて、全世界で不老長寿のハーブとして高く評価されてきました。 「長生きしたければ5月にセージを食べなさい」というイギリスの格言が、このハーブの威力をすべて物語っています。 特に17世紀の中国では大変珍重され、オランダの商人は葉1枚につき中国茶3箱という高値な値段で中国に売っていました。

saviaという学名は、治療力があるという意味のラテン語salvereからきていて、このハーブが昔から利用されていたことがわかります。 ローマ帝国では、セージは儀式で捧げられる聖なる植物でした。儀式を受ける当人は、白いチュニックをまといパンとワインを捧げて、体を洗い清め、裸足になる習わしがありました。

和名: ブロードリーフセージ
英名: Broad Leaved Sage
学名: Salvia officinalis

原産国: カリフォルニア州・アメリカ
草丈: 30〜50cm
栽培期間: 55〜70日
種まき: 下記参照
適正土壌pH: 6〜7
発芽適温: 15〜20℃
発芽率: 82%
耐寒温度: -6℃
耐暑温度: 27℃
栽培可能地域: 日本全国
ポット栽培: 可能(5号ポット以上)
株間: 40cm
連作障害: なし
栽培難度: Level 1    

【種撒き時期】
3〜5月まき→5月中旬〜7月下旬どり
9〜10月まき→9月下旬〜10月下旬どり

【栽培方法】
■土壌
酸性の土壌は苦手なので、植え付け前に苦土石灰で酸度を中和しておく必要はありますが、暑さ寒さ、乾燥に強く、病害虫の心配も少ないので手がかかりません。 ただし、水はけが悪いと根腐れを起こしてしまうので梅雨時は注意しましょう。

■種蒔き
セージの種は中程度の大きさなので、1か所に2〜3粒蒔く点蒔きしてください。 セージの種は好光性なので、覆土は種の上に土をふりかけるように薄くしてください。 2週間くらいで発芽するのですが、セージ類は丈夫で苗が大きくなるので、株間は40僂らい取ります。 ポットなら5号以上をお勧めします。

■手入れ
茂りすぎた株は、収穫を兼ねて随時枝を切り取りますが、なるべく午前中に行います。 茎の上部を刈り取るか、少量使いたい場合は葉だけ摘みます。

■利用
花が咲く時期の直前が芳香成分が最も強く、風通しの良い明るい日陰で乾燥させてから、密閉保存してください。

【納期】
2〜8日以内に発送します。
20粒50粒100粒300粒
型番 BroadLeafSageSeed
販売価格
495円(本体450円、税45円)
購入数
オーダー
>