ニームの種

ペットがいる家庭にオススメです。 自然な忌避剤です。 オーガニック栽培にも重宝します。

ニームはインド亜大陸の乾燥地帯が原産で12〜24メートルの高さに育ちます。 痩せ地で育ち高温に耐えますが、厳しい寒さや霜には弱い植物です。 海抜50〜100メートル、年間降雨量130ミリメートルの地域が生育に適しています。 インドではニームの花は1〜4月にかけて咲き、実は5〜8月にかけてつきます。 年に1本の木から37〜50kgの新鮮な実が取れます。インドには約1,380万本のニームの木があり、413,000トンのニームシードから83,000トンのニームオイルと330,000トンのニームケーキがとれるといわれています。 

【特徴】
ニームの木はシロアリや虫食いに強く、炭は高級品として取引されています。 マホガニーに似た芳香を出し、花点ニームは、動物や人間に対して無毒です。 ニームが散布された場所は毒性がなく、典型的な合成殺虫剤を散布した場所のように何日間も避けなければいけないということはありません。ニームはまた、天然の生分解性素材です。植物を食べる昆虫のみが影響をうけ、ミツバチや他の益虫は本質的に害を受けることはありません。

ニームに発見された最も活性の強い殺虫性化合物はアザディラクチン(azadirachtin)であり、摂食阻害剤として作用します。アザディラクチンは、昆虫に対しニームで噴霧された植物の摂取を拒否させます。 昆虫は、植物についてぞろぞろ這い回りますが、アザディラクチンが植物に噴霧されている限り、摂食を拒否します。

アザディラクチンと同様に重要なことは、ニームの真の効力が、昆虫の生命の異なる側面に影響を及ぼす全ての化合物の相互作用から生じるということです。 忌避剤として作用する別の化合物は、昆虫に繁殖不能の卵を産ませ、脱皮を阻止します。 また、別の化合物の効果を単に強化する化合物もあります。 昆虫に影響を与えるニーム化合物は数が多く複雑なため、正しく使用すれば、ニームに対する耐性が作られることは到底ありません。 昆虫は多数の合成殺虫剤に対しすぐに耐性を持つため、これは非常に重要なことです。

【利用】
害虫に対して「奇跡の木」としてアメリカや欧州をはじめ、世界各国での認知はもちろん、日本でもその効果から大きな話題を呼んでいるのが、薬木「ニーム」です。 ニームの種子から抽出した液にはアザディラクチンと呼ばれる非常に強力な餓死能力を持つ成分が含まれています。 人や農作物には害がなく、200種類以上の害虫に効果があるといわれています。インドでは数千年も昔から虫下しや胃薬、歯磨き、虫除けなど、民間の治療薬として広く使われてきました。 またハーブなどとともにアーユルベーダといわれる伝承医学の重要な原材料のひとつでもあります。

アフリカのスーダンで、イナゴの大群が大襲来し、ありとあらゆる木の葉や野菜類を瞬く間に食べ尽くされたことがありました。 しかし、荒涼とした景色の中に、緑々と残る木(ニーム)をドイツの昆虫学者が目撃したことがきっかけで、研究されることとなりました。 それから、インドで「村の薬局」と言われていたニームが欧米でも注目を集めるようになりました。

和名: ニーム
英名: Neem
学名: Azadirachta indica

原産国: ムンバイ・インド
形態: センダン科インドセンダン属、半耐寒性常緑高木
遺伝子組み換え: 無し
発芽適温: 20〜28℃
発芽率: 75%
ベランダ栽培: 可能
耐寒温度: 10℃
耐暑温度: 40℃
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
■芽出し
1) 殻がついたまま、種蒔き用の土に覆土3cm程度で播種してください。
2) 土の表面が乾いたら、軽く水を与えてください。
3) 発芽するまで日当たりが良い場所で管理してください。
4) 7〜10日程度で発芽します。

■育てる場所・土
日当たりのよいところで育ててください。 水はけのよい土を好みます。 花木の培養土などの庭木用の土がおすすめです。 (果樹の場合一番のおすすめは五つ星の培養土) 庭植えの場合、あらかじめたい肥や腐葉土を混ぜ込んでおくとよいでしょう。

植え替える場合は鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。 その上に培養土を、植え付ける苗の土の表面が鉢の縁から1〜3cmほど下になるように調整して入れます。 苗の周りにもしっかりと土が入るように棒などできちんと土を押しましょう。 植え付けたら鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと水やりを。

■水やり
鉢植えの場合、土の表面が1cmほどしっかりと乾いたら、鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと与えましょう。 鉢皿を敷いている場合、たまった水はその都度捨ててください。 水をためっぱなしにしていると根っこが腐る原因となります。 庭植えの場合、晴れの日が続く場合や葉に元気がなくなってきたら与えてください。
夏は午前中の涼しい時間に、冬も凍る心配のない午前中に水を与えましょう。 夏の日中に水切れを起こした場合は、すぐに涼しい日陰に移して水やりを行ってください。

■肥料
植え付け前と毎年2〜3月に(発酵油かすなど)とバットグアノなどを与えましょう。

■お手入れ
枝が込み入ってきたら暖かい時期に切り取りましょう。

■植え替え・株分け
鉢植えの場合、暖かくなってきた頃に植え替えを行ってください。 古い土を根を傷めない程度に軽く落とし、一回り(3cm)大きい鉢に新しい土を足して植え替えます。 根を傷つけると立ち枯れを起こす場合があります。
10粒30粒50粒100粒300粒
型番 NeemSeed
販売価格
770円(本体700円、税70円)
購入数
オーダー
  • のーん
  • 60代以上
  • 男性
  • 2019/09/28 07:32:24
ニームの木
種を水に一昼夜つけてからのまきまきしました。
芽が出ればいいな。
防寒も、用意しなくては、。
  • ぴー
  • 20代
  • 男性
  • 2016/04/29 00:25:17
一つも発芽せず…
10個と書いてありましたが、バッファも含め13粒入れて下さっていました!(これは助かります、ありがとうございます☆)

ので、自分だけではなく、義父にもお願いするなど、路地・ハウス・室内、更に殻有・殻無と、系5パターンで蒔いてみたのですが、一つも発芽しませんでした。
最低気温も20℃ないと発芽しないとのことなので、5パターンのうち2パターンはその条件も満たしていたはずなのですが…

殻を向いたものはほぼ全て、かなりシワシワで縮まっている印象で、中に緑のカビっぽいのが付着していました。
初めてみたので正常なのかどうかわかりませんでしたが、ネット検索で出てくる殻割り種子の画像と比較すると、やはり痛んでいた感が否めませんでした。
>