沖縄ゲットウの実(オーナメント)

沖縄では「サンニン」と呼ばれ、ムーチー(沖縄での餅)を月桃の葉で包んでから蒸します。 花が咲くまで3年かかることから、「サンニン」と呼ばれる由来です。 ムーチーは月桃の葉に包まれているお蔭で、殺菌効果があるので長持ちします。 おにぎりを月桃の葉で包んで弁当にしたりもします。

月桃はショウガ科なので、葉は生姜の葉と同じ形をしています。 花は楕円形の可愛いつぼみがいっぱい付いて、次第ひ花びらが開いていきますがつぼみの状態はとても綺麗です。 月桃には防虫効果もあるので、月桃の葉に虫食いの跡はほとんど見られません。 そのため畑などでは防虫がわりに野菜の近くに植えたり、月桃の葉のエキスを搾り無農薬栽培用の防虫剤として使われています。 台所やゴキブリの居る場所に月桃の葉を置くと「ゴキブリが居なくなる」と昔からいわれています。

初秋には、花後に長さ約2cmで倒卵球形の果実がなります。 これは縦の助条があり、熟すると赤くなって、その一側が縦裂して球型で灰色の種子を露出します。

種子は〈白手〉または〈白手伊豆砂〉といわれていますが、〈伊豆砂〉の一種で健胃剤とする他、ウイスターソース、カレー等の香辛料としても使われています。

【効能】
赤ワインの34倍ものポリフェノールが含まれていることがわかり、その抗酸化作用も注目されている月桃(げっとう)です。 優れた成分が含まれ、石けん、化粧水、健康食品、ハーブティー等々広く活用されています。 月桃の香りはアロマ効果もあり、葉からは心が落ち着く甘い良い香りがするので一年中香りを楽しめます。 ベッドなど安眠できる場所に一つ置くのもお勧めです。

■種子はこちらで販売しています。
http://www.marcheaozora.com/?pid=112301040

和名: オキナワゲットウ、沖縄月桃、サンニン
英名: Shellplant
学名: Alpinia zerumbet

産地: 沖縄
消毒: 無し
乾燥方法: 屋内自然燥機

【注意事項】
消毒はしていないので、鞘ごとサンニン茶の原料になります。 

【利用方法】
オーナメントとしてご利用ください。 種子を取り出して播種することも可能です。
10個30個50個100個
型番 OkinawaGettou
在庫状況 22 オーダー
販売価格
1,760円(本体1,600円、税160円)
購入数
オーダー
>