ファイヤーキャッチャー(ヒマワリ)の種 *F1

*** 日本初上陸の品種です。 ***

赤いリングのコントラストが美しい品種です。 枝分かれしないで、長く丈夫な茎に花を付けるので、カットフラワーとして最適です。 花の直径は5〜7cm程度です。

和名: ファイヤーキャッチャー(ヒマワリ)
英名: Fire Catcher Sunflower
学名: Helianthus annuus

原産国: オレゴン州・アメリカ
形態: キク科ヒマワリ属、一年草
分類: F1
開花: 50〜55日
草丈: 1.2〜1.5m
露地栽培: 日本全国
種蒔き: 4〜7月
発芽適温: 18〜27℃
発芽率: 94%
耐寒温度: 10℃
耐暑温度: 38℃
株間: 60cm
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
■土壌・環境
一般的なヒマワリの栽培方法と同じです。 直射日光が大好きな植物です。

■芽出し
直播きで、覆土は1〜2cmにしてください。 ヒマワリは嫌光性なので、土がきちんと被るようにしてください。

■水やり
葉の勢いが無くなって来たら水をたっぷりあげてください。

■肥料
一般的な(普通サイズ)のヒマワリと同等の肥料をあげてください。 追肥は本葉が3枚になってからあげてください。 

【利用】
カットフラワー、ドライフラワーとしてご利用ください。
20粒50粒100粒300粒500粒
型番 FireCatcherSunflowerSeed
販売価格
770円(本体700円、税70円)
購入数
オーダー
  • パイナップルケーキ
  • 50代
  • 女性
  • 2019/08/02 07:49:12
もう少しで見ごろ?
5月25日、種まき。
花が咲いてきましたが、カタログのような花ではないような?
もう少ししたら、カタログ写真のような花びらの具合になりますか?
黄色とオレンジの配合が思っていたのと違うように感じます。
それでも、近所の人に「ちょっと変わっているね!」といわれました。
期待して見守ります。
ショップからのコメント
咲いたら写真をアップしてください。(2019/09/03 17:16:33)
>