カフィアライム(こぶみかん)の苗: 3号ポット *実生苗(15cm)

カフィアライムの葉は、グリーンカレー(タイカレー)やトムヤムクンなどのエスニック料理には欠かせないハーブとして愛用されています。 果皮・果汁をシャンプーや育毛剤に加工したりして使われています。 また近年の研究で、コブミカンの葉は複素環アミン類等の変異原物質に対して強い抗変異原性を示すことが明らかになっており、発がんリスクを低減できると考えられています。

英名: Kaffir Lime、Makrud lime、Purut、Swangi
和名: カフィアライム、コブミカン、バイマックルー、マクルート、コブミカン
学名: Citrus hystrix

原産国: 神奈川県
形態: ミカン科ミカン属、多年草
自家結実性: 1本で結実します
樹高: 15〜20cm
サイズ: 3号ポットに1株 *2年生
葉張り: 2〜4m
ベランダ栽培: 可能(8号ポット以上)
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 35℃
株間: 3〜5m
連作障害: なし
栽培難度: Level 2

【栽培方法】
■定植
10〜2月に定植してください。 夏場に定植する場合には、根を傷つけないようにポットの土ごと移植してください。

■育てる場所・土
土質は特に選びません。 半日陰から日当たりが良い場所と湿りけのある土を好みます。 あまり雨が当たらない場所にしてください。

■水やり
土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。 真夏は乾きやすいので、回数を多めにしてください。 冬は地上部は枯れますが越冬します。

■肥料
肥料は3、6、10月の3回に有機質肥料を適量与えてください。 

■お手入れ
最初の2〜3年は木の骨格を作ることに集中してください。 頭頂部に勢いよく伸びる太い枝はカットして、全体に均等に斜上する形に整える程度で十分です。 剪定は暖かい時期にして行ってください。 枯れこんだ枝や葉は病気につながりますのですぐに取り除いてください。 

■収穫
実は6〜7月に花が咲き、10月になったら収穫のタイミングです。 生葉はいつでも収穫可能です。

■増やし方
レモンを台木にして、接木(寄せ接ぎ)してください。

【利用】
皮や生葉を料理の香り付けにご利用ください。 乾燥保存も可能ですが、風味が飛びます。 冷凍保存することをお勧めします。
1本4本6本12本
型番 KaffireLime-3
販売価格
2,090円(本体1,900円、税190円)
購入数
オーダー
  • くま
  • 40代
  • 男性
  • 2018/04/04 18:19:33
植え替え
枝折れや枯れもなく、良い状態で届きました。ありがとうございます。
>