アーモンド(ノンパレイユ)の種

アーモンドは、抗酸化作用のあるビタミンEやミネラル、ポリフェノールや食物繊維を多く含むので美容や健康に良いとして近年注目されています。

サクラ属なので、春先の花が豪快です。 サクラと異なり、葉よりも花の生育が早いのが特徴です。

和名: アーモンド、ヘントウ(扁桃)、ハタンキョウ(巴旦杏)
英名: Almond
学名: Prunus dulcis

品種: Nonpareil(ノンパレイユ)

原産国: モスタ・マルタ島
形態: バラ科サクラ属(モモ属)、落葉高木
栽培期間: 5〜6年
樹高: 4〜10m
種まき: 3〜5月
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 78%
pH: 8〜9
ベランダ栽培: 可能
受粉株: 不要
定植時期: 3〜4月
栽培適温: 22〜35℃
耐寒温度: 0℃
耐暑温度: 45℃
株間: 10〜20m
連作障害: なし
栽培難度: Level 3

【受粉について】
花が咲くまで4年程度かかります。 1本では実が付きにくいので、最低2株必要です。

【栽培方法】
一般的なアーモンドの栽培方法と同じです。
参考サイト: 
https://lovegreen.net/growing/p49296/

■育てる場所・土
日当たりのよい場所であれば、土質は選びません。 日本の梅雨の時期に根腐れを起こしやすいので、水はけを良くしてください。

■芽出し
1) 種子を水に24時間入れてください。
2) 適当な大きさの鉢を用意し、種蒔き用の柔らかい用土に深さ3cm程度に埋めてください。
3) 発芽まで6〜8週間かかります。 発芽するまで、土の表面が乾いたら少し水をあげてください。
4) 10cm程度まで育ってから大きめのポットに定植してください。 20cmの丈になるまで、室内で管理した方がベターです。

■定植
定植の適期は3〜4月です。 翌年まで室内で管理してください。

■水やり
20cmの高さになるまで、土の表面が乾いたら水を与えてください。 若干乾燥気味な程度が丁度良いです。 1m程度の高さになれば乾燥させても大丈夫です。

■肥料
開花結実するようになったら、年3回、施肥してください。 1回の肥料は控えめにし、まず、寒肥として12月に粒状肥料を適量与えてください。 追肥として3月と8月に粒状肥料を株のまわりに与えてください。

■梅雨越し
梅雨時期は、多量の雨で根ぐされを起こす可能性がありますので、鉢やプランターは軒下に置くなどしてください。 室内に入れずに、年中、屋外で栽培していただいて問題はありません。 冬場に氷点下になるなど寒すぎる場合は、室内での栽培をお勧めします。

■越冬
霜が降りるような場所では、プチプチや布を巻いて越冬してください。

■植え替え
アーモンドは目安として2〜3年で植え替えをしてください。 木を大きくしたい場合は一まわり大きな鉢に植え替えてください。 木を大きくしない場合は1/3くらい根を切りつめて、そのまま鉢に植え戻して下さい。
10粒30粒50粒100粒
1,100円(本体1,000円、税100円)
在庫 0 オーダー売切れ中
3,135円(本体2,850円、税285円)
在庫 0 オーダー売切れ中
4,950円(本体4,500円、税450円)
在庫 0 オーダー売切れ中
9,350円(本体8,500円、税850円)
在庫 0 オーダー売切れ中
型番 AlmondSeed
在庫状況 在庫 0 オーダー売切れ中
購入数
Soldout

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています

>