マンチキンかぼちゃの種

「Munchkin(マンチキン)」とは「ムシャムシャ食べる」という意味です。  

かぼちゃの実が熟した時には赤い色をしていますが、乾燥するとオレンジ色になります。 直径は15〜20cmで、ウィービーよりも若干大きくなります。 ハロウィンのデコレーションとしても活用出来ます。 食用としては、中身をくりぬいてオーブンで調理して、丸ごと食べることも可能です。 「ムシャムシャ」という由来です。

和名: マンチキンかぼちゃ
英名: Munchkin Pumpkin
学名: Cucurbita pepo

原産国: ネブラスカ州・アメリカ
利用: 食用、オーナメント、図工
発芽適温: 21〜33℃
発芽率: 90%
播種時期: 4〜5月
収穫時期: 播種後 80〜100日
遺伝子組み換え: 無し
採種権: オープンシードですのでご自由に採種、再販してください。
栽培難度: Level 1

【栽培方法】
普通のかぼちゃと育て方は変わりません。 乾燥には強い品種です。 1株から10〜12個程度が収穫出来ます。

【収穫のタイミング】
直径が15〜20cm程度になり赤く熟してきたら収穫し、乾いた涼しいところに貯蔵します。 収穫後は1年以上の保管(展示)も可能です。 食用としては、4〜6ヶ月の保存が可能です。

【納期】
2〜8日以内に出荷致します。
20粒50粒100粒300粒500粒1000粒
770円(本体700円、税70円)
在庫 0 オーダー売切れ中
1,788円(本体1,625円、税163円)
在庫 0 オーダー売切れ中
9,075円(本体8,250円、税825円)
在庫 0 オーダー売切れ中
13,750円(本体12,500円、税1,250円)
在庫 0 オーダー売切れ中
24,750円(本体22,500円、税2,250円)
在庫 0 オーダー売切れ中
型番 MunchkinPumpkinSeed
在庫状況 在庫 1 オーダー売切れ間近!
販売価格
770円(本体700円、税70円)
購入数
オーダー
  • 初心者栽培者
  • 2018/06/25 18:36:13
収穫しました。
他のカボチャと一緒に栽培。(距離は離したが)
普通にポットに植え、普通に発芽して、普通に畑に植えて、普通に花が咲いたから、普通に受粉して、普通に大きくなったので、普通に収穫できた。

特に問題なく普通のカボチャと同じように栽培出来ました。
小さい分、頑丈で他より手がかからなかったくらい。

いまは室内で保存中。次の実が大きくなって家族に配れるくらいになったら実食をする予定。
>