ナツザキフクジュソウ(エスティバリス、アドニス)の種

一般的にフクジュソウは多年草ですが、この夏咲き福寿草は一年草で小さな赤い花を咲かせます。 ナツザキフクジュソウの株自体の寿命はあまり長くありません。

和名: ナツザキフクジュソウ、エスティバリス、アドニス
英名: Summer Adonis、Summer Pheasant's Eye
学名: Adonis aestivalis

原産国: ザダル・クロアチア
形態: キンポウゲ科フクジュソウ属、一年草
収穫: 60〜日
草丈: 40〜60cm
種まき: 2〜4月
発芽適温: 13〜27℃
発芽率: 89%
ベランダ栽培: オススメ
生育適温: 16〜21℃
耐暑温度: 30℃以上はNG
耐寒温度: -5℃   
株間: 10〜15cm
連作障害: なし
栽培難度: ★ 

【栽培方法】
■育てる場所・土
水はけの良い土壌を好みます。 赤玉土(小粒)6、腐葉土4など。

■芽出し
覆土は5mm程度にしてばら蒔きしてください。 光に当てないと発芽しません。 猛暑で枯れる一年草なので、種蒔きが遅いと開花しないまま枯れるので注意してください。

■水やり■
土の表面が白く乾いたらタップリと、水やりしてください。

■肥料
夏になれば猛暑で枯れてしまうので、元肥だけで十分です。

【利用】
観賞用
20粒50粒100粒300粒500粒1000粒
型番 SummerAdonisSeed
販売価格
450円(税込486円)
購入数
オーダー
>