アボカド(ハス)の苗: 4L号ポット *実生苗

アボカドは「森のバター」とも言われていて、カリフォルニアロール(巻き寿司)では欠かせない食材となっています。 豊富な油分を含み、100gm当たりの栄養価はバナナの約2倍あります。 「世界一栄養価の高い果物」としてギネスブックにも登録されています。 日本に流通するアボカドの9割はハス(Haas)で、未成熟のアボカドほ輸入されています。 木で熟成させて収穫するほど旨味や食感が良くなるので、家庭菜園にぜひチャレンジしてください。

ハスはAタイプですが、Bタイプの品種を接いで台木としても転用出来ます。

アボカドは同じ花の中にオスとメスの機能が備わっている両性花です。 実付きを良くするため、AとBタイプの苗を一緒に育ててください。 Aタイプは午前中に開花して、雌花ステージになった後、午後に花弁を閉じ、翌日の午前に再び開花します。 午後に雄花ステージになり花粉を放出します。 Bタイプは午後に雌花ステージとなり、夜に花弁を閉じ、翌朝再び開花して雄花ステージとなり花粉を放出します。
【Aタイプ】
1日目: 
午前 メス
午後 閉じる

2日目:
午前 開花
午後 オス > 夜閉じる

【Bタイプ】
1日目: 
午後 メス > 夜閉じる

2日目:
午前 開花 > オス
午後 閉じる

和名: ハス・アボカド
英名: Haas Avocado
学名: Persea americana
品種: ハス(Haas)、Aタイプ
系統: グアテマラ系
樹形: 開張性
果実重: 200〜300gm

原産国: 神奈川県で育苗
形態: クスノキ科ワニナシ属、常緑高木
樹高: 20〜30m
ベランダ栽培: 不可能
受粉株: AとBタイプを一緒に育ててください
収穫期: 2〜3年
定植時期: 3〜9月
利用: 生食、ジュース、缶詰、アイスクリーム
露地栽培: 鹿児島以南
pH: 6〜7
鉢植え: 10号以上
種別: 実生苗
出荷サイズ: 20、40、60cm
ポット: 4号ロング
栽培適温: 20〜30℃
耐寒温度: -2℃ 
耐暑温度: 45℃
株間: 10m
連作障害: なし
栽培難度: Level 3

【栽培方法】
アボカドの栽培には覚えるコツが多いので、必ず教科書を購入してください。
アボカド―露地でつくれる熱帯果樹の栽培と利用 (新特産シリーズ)
ISBN-10: 4540061925

■育てる環境・土壌
水はけが良い土を好みます。 10号以上鉢に市販の培養土に赤玉土大粒等を入れてください。

■定植
3〜10月定植してください。 根が弱いので、根を傷つけないように土を十分につけたまま植え替えをしてください。 80cmまでなら4Lポットで対応可能です。 新芽が出るまで半日陰で管理してください。

■水やり
アボカドの栽培には、大量の水が必要です。 土の表面が乾いたら水を与えてください。 夏場は1日に2回与えてください。

■人工授粉
アボカドは結実する確率が低いので、人工授粉してください。 花粉が出ている雄花ステージの花を、柱頭が出ている雌花ステージの花に付けて受粉させてください。 品種が異なるA品種のオスの花粉をB品種のメスの柱頭に受粉させても交雑しません。

■冬越し
気温が0℃以上ある環境なら常緑です。 -2℃まで耐えますが、風が強い場所では枯れますので、プチプチ等を巻いて防寒対策をしてください。 秋の終わり頃から寒さにあてる場合は、水を徐々に少なくし、乾燥させると耐寒力が増します。 春再び暖かくなったら芽を吹き始めますので、徐々にお水を与えてください。

■増やし方
取り木、種から増やせます。

■収穫
皮の色が黒っぽくなったら収穫してください。
20cm40cm60cm
型番 AvocadoHaasPlant
在庫状況 15 オーダー
販売価格
5,000円(税込5,400円)
購入数
オーダー
>