グンネラ・アンティオクエンシスの種

*** 日本初上陸の品種です。 ***

コロンビアだけに自生する非常に珍しい品種です。 葉は最大で直径2mの広さになるので、最も葉が大きくなる品種として知られています。 可愛い真っ赤な花を長期間咲かせるので鉢植えとしても人気があります。

和名: グンネラ・アンティオクエンシス
英名: Gunnera antioquensis
学名: Gunnera antioquensis

原産国: ネイバ・コロンビア
形態: グンネラ科グンネラ属、多年草
pH: 6.0〜6.5
草丈: 2〜4m
株間: 2〜4m
播種: 3〜6月
発芽適温: 18〜25℃
発芽率: 91%
生育適温: 15〜20℃
耐寒温度: 0℃
耐暑温度: 35℃
連作障害: なし
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■芽出し
特に下処理は必要ありません。 覆土を1cm程度にして、播種してください。

■定植
10cmになってから屋外に定植してください。

■手入れ
選定や手入れは特に必要ありません。 葉が枯れて、茶色になったら除去する程度で十分です。 

■植替え
鉢から根が出てきたら一回り大きめのサイズに移植してください。

■越冬
寒さには比較的強い品種なので、北海道でも露地で越冬出来ます。 雪が2m以上積もるような豪雪地帯では、プチプチを巻いて防寒対策をしてください。

【利用】
観賞用として。

【納期】
2〜10日以内に出荷します。
20粒50粒100粒300粒500粒
6,000円(税込6,480円)
在庫 0 オーダー売切れ中
17,250円(税込18,630円)
在庫 0 オーダー売切れ中
27,500円(税込29,700円)
在庫 0 オーダー売切れ中
型番 GunneraAntioquensisSeed
在庫状況 7 オーダー
販売価格
1,300円(税込1,404円)
購入数
オーダー
>