ジャトロファ(ナンヨウアブラギリ)の種

荒地でも良く育ち、食料と競合しないジャトロファからのバイオ燃料が注目されています。 アフリカ、インド、アジア諸国で栽培が始まっています。 種子から軽油代替燃料が重量比で30〜40%採れ、未精製の粗油でもディーゼルエンジンの燃料となります。

オイルプレッソで油がとれます。
http://www.marcheaozora.com/?pid=119674166

和名: ジャトロファ、ヤトロファ、タイワンアブラギリ
英名: Jatropha、Physic Nut、Barbados Nut、Poison Nut、Bubble Bush、Purging Nut
学名: Jatropa curcas

原産国: ボホール・フィリピン
形態: トウダイグサ科ジャトロファ属、落葉低木
樹高: 2〜5m
自家結実性: 1本で結実します
葉張り: 2〜4m
発芽率: 92%
ベランダ栽培: 無理
発芽適温: 20〜28℃
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 50℃
種まき: 3〜10月
株間: 3〜5m
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■芽出し
播種は何月でも構いません。 露地に直播する場合は、桜が咲く時期になってから直播きして、3cm程度土を被せてください。 

■育てる場所・土
日当たりの良い場所を選んでください。 落葉種は耐寒性が強く、全国的に栽培可能です。 年間降水量が300〜1,800mmあればどんな痩せ地でも栽培可能です。

■水やり
土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。 真夏は乾きやすいので、回数を多めにしてください。

■肥料
肥料はそれ程必要ありません。 勢いが無くなってきたら、お好みの肥料を与えてください。

■お手入れ
放っておいて問題ありません。 気になれば暖かい時期に剪定してください。 1株に12本の枝になるのが適量です。

■収穫
実が茶色くなってきたら収穫時期です。

■増やし方
挿し木で簡単に増やせます。 20cmの長さの穂木を土に挿せば8か月目で収穫出来ます。

【利用】
バイオディーゼルオイル、バイオマス。 食用ではありません。
10粒30粒50粒100粒300粒500粒1000粒
型番 JatrophaSeed
販売価格
900円(税込972円)
購入数
オーダー

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています

>