ジャコウアオイ(マスクマロウ)の種

麝香の匂いがするためにジャコウアオイと呼ばれています。 

和名: ジャコウアオイ、マスクマロウ、ムスクマロウ
英名: Musk Mallow
学名: Malva moschata
色: 白、ピンク

原産国: リバプール・イギリス
形態: アオイ科・ゼニアオイ属、多年草
草丈: 50〜70cm
栽培期間: 90日〜
受粉: 雌雄同株
種まき: 3〜7月
適正土壌pH: 6.8〜7.5
発芽適温: 15〜25℃
発芽率: 86%
栽培可能地域: 日本全国
生育温度: 15〜25℃
耐寒温度: -5℃
耐暑温度: 36℃
プランター栽培: 可能
株間: 50〜100cm
連作障害: なし
栽培難度: ★★

【栽培方法】
■環境、土壌
日当たりと風通し、水はけのよい場所が適しています。 植えつけ場所や用土に、堆肥や腐葉土などの有機物を十分に加えて植えつけてください。

■種蒔き
1か所に2〜3粒蒔く点まきにしてください。 2週間くらいで発芽します。 ポットなら5号以上をお勧めします。

■定植
3月上旬から5月上旬と9月下旬から11月上旬ごろに行います。 苗を鉢植えにする場合は、太い根を切らないように注意し、9〜10号鉢に植えつけます。 庭植えでは株間を50〜100cmくらいとります。 植え替えは、鉢植えでは株がいっぱいになったときだけ、株分けを兼ねて行います。 庭植えでは植えっぱなしにするのがよいでしょう。

■剪定
茂りすぎた株は、収穫を兼ねて随時枝を切り取りますが、なるべく午前中に行ってください。 茎の上部を刈り取るか、少量使いたい場合は葉だけ摘んでください。

■水やり
土が乾いてきたら水をあげてください。 乾燥に弱いので水切れに注意してください。

■肥料
花の蕾がついてから開花時期が長いので、月に1回適度に肥料をあげてください。

■収穫
花が咲く時期の直前が芳香成分が最も強く、風通しの良い明るい日陰で乾燥させてから、密閉保存してください。

■増やし方
株分け:
株分けは、大株になったら行います。 地上部が枯れた10月から11月に株を掘り上げ、1株に3〜5芽つくように、ハサミを入れて株を割ります。

種:
4月から6月か、9月に行います。直根性で移植を嫌うので、直まきかポットまきとし、本葉が3〜4枚になったら定植します。 こぼれダネでもよくふえるので、周囲に発芽した苗を鉢上げしてもよいでしょう。

【利用】
葉はサラダに。 花はサラダやお茶(生のままでフレッシュティー)に。 古代から利用されてきたハーブで野菜としても利用されてきました。

【納期】
2〜8日以内に発送します。
 20粒50粒100粒300粒
ピンク
ホワイト
型番 BlueMallowSeed
販売価格
950円(税込1,026円)
購入数
オーダー
>