ザクロの種

日本に自生しているザクロよりも若干糖度が高いカリフォルニア州のザクロです。 ザクロは花芽が出来てから花が咲くまで約一年かかります。 むやみやたらに剪定すると花も咲かず、結果実もつかないということになります。 男性の中に女性が一人いることを「紅一点」と表現しますが、これは中国の王安石が林の中で咲くザクロの花を詠んだ詩からの言葉です。

ザクロの栽培サイクル:
―佞忙泙伸びる
夏に花芽ができる
秋から冬は落葉して越冬
ち闇の春に伸びた枝から短い枝が出る
ソ蕾討修了泙鵬屬咲く
秋に実がなる

,鉢△隆屬冒闇の花芽が咲き、△鉢の間に前年の花芽の花が実を付けています。 花がしぼんだときに余計な花や実を切り落として、間引きをするのですがその際に来年の花芽を切らないようにしないといけません。

和名: ザクロ、石榴、柘榴、若榴
英名: Pomegranate
学名: Punica granatum

原産国: カリフォルニア州・アメリカ
形態: ミソハギ科ザクロ属、落葉小高
栽培年数: 2年〜
種まき: 4〜8月
発芽適温: 20〜25℃
発芽率: 66%
樹高: 2〜4m
授粉樹: 不要
ベランダ栽培: 可能
露地栽培: 関東以南 
栽培適温: 20〜35℃
耐寒温度: -10℃
耐暑温度: 40℃
株間: 2〜3m
連作障害: なし
栽培難度: ★

【栽培方法】
■育てる土壌・環境
水はけのよい肥沃な土を好みます。 市販の花と野菜の土で植え付けをします。庭の土に堆肥と腐葉土を混ぜておきます。 弱酸性の土を好みます。 日本ではそのままにしていると自然と弱酸性になりますので、気にせず植えてください。 直射日光が大好きです。

■芽出し
1) 種子を1日程度お水に浸けてください。 お水は替える必要はありません。
2) 発芽用のキメの細かい土に、播種してください。 覆土は1cm以下にしてください。
3) 発芽するまでは暗室に保管してください。 発芽まで土の表面が乾かない程度に毎日水やりをしてください。 
4) 10〜14日で発根を開始し、しばらくしてから発芽します。 発芽してから太陽の光を十分に浴びさせてください。

■定植
10cmの大きさになってからポット(鉢)に定植してください。

■水やり
鉢植えの場合は、土が乾いていたら水をしっかりとやってください。 水をやりすぎると根腐れすることがあります。 庭植えした場合は、植え付け後二週間ほどは水をしっかりとやりますが、一旦根付いたら、日照りが続いて極端に乾燥しない限りは水をやる必要はありません。

■肥料
肥料を与えすぎて根腐れするということもありません。 肥料は窒素分の多いものを避けてください。 リン酸・カリを多く含んだ固形肥料を選んで、春と夏と秋に根本に置いてください。 肥料が不足すると花つきが悪くなりますが、肥料が多いと結実しにくいという性質があります。

■冬越し
耐寒性はありますので、特に防寒対策をする必要はありません。

■増やし方
挿し木(水挿し)で増やすのがとても簡単です。 根元からヒョロヒョロと伸びてくる「ヒコバエ」を放置しておくと幹が太くなりませんので、早めに切ってください。 切ったヒコバエは挿し木して株を増やすことも出来ます。

【利用】
フルーツは生食に向いています。 盆栽用、観賞用としても利用出来ます。
20粒50粒100粒
型番 PomegranateSeed
販売価格
700円(税込756円)
購入数
オーダー
>