チャイナローズラディッシュの種

*** 日本初上陸の品種です ***

外見からはニンジンそのものですが、中身は白いラディッシュです。 欧米のマルシェでもあまり見かけない珍しい品種です。 一般的なラディッシュのようにドレッシングにディップして食べてもいいし、薄く切ってサラダに乗せると良く映えます。 それほど辛くないし、強い苦味もありません。 根はビタミンC、ジアセターゼ(消化酸素)、葉はカロテン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維が豊富です。 美味しい食卓に一花添えます。

遺伝子組み換えはしていません。
収穫された農作物を食用として販売しても問題ありません。
栽培後に採種された種を再販しても問題ありません。

和名: チャイナローズラディッシュ
英名: China Rose Radish
学名: Raphanus sativus var. sativus

原産地: リヨン・フランス
形態: アブラナ科ダイコン属、一年草
種別: 固定種
プランター栽培: オススメ
収穫: 55〜60日
発芽適温: 13〜30℃
発芽率: 90%
種まき: 3〜11月
連作障害: あり
栽培難度: ★

【栽培方法】
一般的なラディッシュの栽培方法と同じです。
栽培日数は一般的な丸いラディッシュよりも倍です。 ほとんど一年中種まきを開始できます。 

このサイトの栽培方法が充実していますのでご参考ください。
http://www.fujimi-engei.co.jp/vegetables/radish.html

■収穫
長く伸びてから太るので、好みの太さにして収穫してください。 放っておけば直径3.5cmまで太ります。

【納期】
2〜10日以内に出荷します。
20粒50粒100粒300粒500粒1000粒
型番 ChinaRoseRadishSeed
販売価格
500円(税込540円)
購入数
オーダー
>